みなさんこんにちは!!とろこ(@torokoiloveme)です。

木曜ドラマ『人は見た目が100%』、終わっちゃいましたね~。自分磨きを頑張りながら一緒にビューティー研究をしていた人も多いのではないでしょうか??

かくいうわたしもそのひとりでした(*´ー`*)

 

最終話までみた感想としては、『人は見た目が100%』というタイトルではあるけれども、3人の内面の成長が『綺麗』に繋がったんだろうな、という印象ですね。

 

うちの妹のように『もうちょっと綺麗に変身するんかと思ってた』というような感想もあるかもしれません。

普段から毎日おしゃれを頑張ってる人からしたら、新鮮味が少ないというか、ちょっと物足りなかったようですね。

 

 

しかし!!わたしのような『女子モドキ』の人達には、勇気をくれる内容だったのではないでしょうか。

メインヒロイン3人を見ていて感じた、美人になるためのコツをまとめてみました!

 

 

素直になる

 

ビューティー研究を始めた頃の3人は、『綺麗になるために努力する』こと自体に乗り気じゃありませんでした。

綺麗になるために国木田さんが色々と提案してくれても、最初は渋々‥‥といった感じでしたね。

3人ともがそれぞれに『私なんかがおしゃれなんて』という意識があったんですよね。

 

みなさんにもそういう意識、ありませんか??

『私なんか太ってるのにメイクしたってしょうがない』

『ブスだからなにやったってしょうがない』

『私が可愛くなろうと努力するなんて恥ずかしい。笑われそう』

そんな風に思っていた時期がありました。

 

 

でも、それは自分で勝手にそう思っているだけで、誰かに反対された訳じゃないんです。努力したら笑われる?いいじゃないですか、笑われたって!

 

自分が努力してもしなくても、笑う人は笑うし、嫌みを言う人は必ずいます。だったら努力して、可愛くなりましょう!そうすることで、自分が自分を認めてあげることができます。

 

 

卑屈にならずに、無理だと決めつけずに、素直な心でとりあえずはやってみる!

それが大切なことだと思います。

 

『でも、時間がないし』

『だって、運動苦手だし。』

自分ができない理由を並べていては、いつまで経っても変われません。できないのなら、

『代わりにこれをやろう!!』

と自分ができそうなことからチャレンジすること!!無理してやっても、継続できないと意味がありませんからね!

 

誰だって、可愛くなる権利があるんです!可愛くなることに遠慮せず、欲張りになりましょう❤️

ダイエットでも、趣味でも、他の自分磨きでも、まずは素直に何でもやってみる!!それが次のステップに繋がります!

 

仲間を作る

この作品のヒロイン3人は、みんなそれぞれに違ったコンプレックスを持っていましたが、一緒に頑張る仲間として、時にはライバル、そして時には強い味方となって、お互いを高め合うことができました。

 

やはり、一緒に自分磨きを頑張る仲間はいた方がいいですね。

情報交換もできるし、モチベーションを維持することにも繋がります。

 

現在私はTwitter(@torokoiloveme)をしていて毎日体重とご飯の内容を呟いています。同じダイエッターや自分磨き用のアカウントの方と仲良くさせていただいてますが、やはり友達がダイエットで頑張っているのを見ると、モチベーションはあがります。

普段の生活中でもTwitterのみなさんを思い出して、食欲をおさえたりすることができるようになりました。

 

自分磨きは一見自分1人の戦いのようですがそうではありません。時には仲間を応援し、応援されることで、更に効果的に続けることができます!!

自分磨きでもダイエットでも、大切なのは『継続すること』。継続するための環境づくりもしっかり頑張りましょうね!

心強い仲間をたくさん作って、お互いに高め合いながら自分磨きを頑張りましょう!

 

 

恋をする

 

あなたはいま、恋をしていますか??

桐谷美玲さん演じる主人公 城之内純がもっとも『綺麗になりたい。』と気持ちが動かされたのは、恋をしたことがきっかけでした。

 

やはり『女の子は恋をすると綺麗になる』というのは本当のことです。でもそれは、勝手に綺麗になるわけではありません。

『可愛いって思われたい』

『好きになってほしい』

恋は、綺麗になりたいと努力するためのパワーをくれるんです☆

 

もしも好きな人がいるなら、これはチャンスですよ!!

『私なんて釣り合わない』なんて思わず、『彼に似合うような女の子になる!』と考え方をかえてみましょう!!

 

『痩せたね』『可愛くなったね』『大人っぽくなったね』

そう言われる日を想像しながら、毎日楽しく、自分磨きをしましょうね!(*´ー`*)

 

 

自信を持つ

苦手なおしゃれや自分磨きを頑張る純の姿ももちろん素敵だったんですが、私が印象に残っているのが、セルロースナノファイバーの研究をしている姿です。

普段は引っ込み思案で自信がなかったヒロインが、自分の得意分野では『私にお手伝いさせてください』とすすんで申し出たことが、とても印象的でした。

 

元々得意だった事ですが、以前までの彼女なら自分からやりたい、と言い出すことはなかったと思います。

綺麗になるために色々考え、チャレンジし、自分でも『私、頑張ってる。変わってきた』という自信が芽生えたからこそ、行動にうつせたのでしょう。

 

それでも『私なんて、』と自分を卑下する純に同僚が『もっと自信を持ちなさい』と叱責しました。

この回で『私なんて』という自虐的な意識がかなり薄れたような気がします。

 

好きなことや、得意なことがあっても『わたしなんて』という気持ちでいたら、せっかくの強みを使うことができません。

 

自信を持ちましょう!自信を持つことで、顔も明るくなり、もっと行動的になれます。

そのためには『私は頑張っている!』と考えられるようになることです。毎日少しずつ頑張ることが、自信を持つことに繋がります。

 

 

人は、変われる

 

人は、変われます。

最終回は、この言葉がキーワードになっていました。

本当に変わりたいという気持ちがあれば、変わることは可能だと私は信じています。それは、見た目だけの話ではありません。

内面だって、変えることができるんです。

『変わりたい』と思って何か行動すれば、必ず変わることができます。大切なことは、『行動にうつせるかどうか』。

 

最終回でもヒロイン3人は、見た目のファッションが大きく変わったり、劇的に美しく変わったわけではありません。

それでもどことなく表情が明るくなったり、前向きなオーラを感じることができます。

 

純が好きだった榊さんとの再会したシーンでもそれが如実に現れていました。

今までは榊さんから声をかけることがほとんどでしたが、最後のシーンは純の方から『こんにちは』と声をかけていましたね。

声をかけることすらできなかった頃の純とは別人で、気持ちがいい最終回でした。

 

 

まとめ

『人は、変われる!』

そう信じて頑張る人は必ず変われます。未来の自分を変えるためにも、今できることを一生懸命がんばりましょうね♪