ダイエットのモチベーション

ほんとの幸せを手に入れるために、ダイエット 再開します。

皆さんこんにちは、お久しぶりです、とろこです。

とろこ
とろこ
皆さんこんにちは、お久しぶりです、とろこ(@torokoiloveme)です!



昨年1年間かなり放置してしまいました・・・。
新しい職場に慣れることに精一杯になって、自分磨きというものに全く手が回らなくなってしまいました。
放置していたにもかかわらず、私のブログを見てくださっている方々がたくさんいて、本当に嬉しい限りです。

さて、そんな私がなぜこのブログに戻ってきたのか。
気になる人も気にならない人もいることでしょう!笑


以前まで、ダイエットの方法についてまとめて書いていたのですが、今は見事にリバウンド・・・。
偉そうなことを書いていた割に、全然痩せられず、なんとなくこのブログを遠ざけていました。

ですが、ブログからしばらく離れて見て、ここでの発信が自分自身の大きな自信につながっていたんだと気付きました。
ここでいったん気持ちを整理するために、この記事を書き、再スタートしていこうと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!

今までのダイエットの歴史

まず初めに、少し過去に遡ってみようかな。
もともとここのブログを始めた時は、私の体重は57kgほど。
MAX時で62kgあったので、この時点で5kgぐらいのダイエットに成功していました。
それで自信がついたってのもあって、「ブログで発信してみよう!」と思い立ったわけです。

初めてのダイエットは「自分を追い詰めるダイエット」

詳しい方法については、また別の記事にあげますが、

  • 食事制限
  • レコーディングダイエット
  • ウォーキング

これらを中心に実施して、46kgまで落とすことができました。

 

ところがその後、職場で色々と環境が悪化し・・・
そこでのストレスを全て食にぶつけるようになりました。

痩せていた当時は、大好きなお菓子もジュースも制限していたのですが、いったん食べ出すともう止まりません。
駅構内のコンビニでお菓子を買い、ホームの椅子でお菓子をむさぼり尽くす始末・・・。今考えるとかなり異常な状態だったと思うんですが、この時の私はストレスから、癒しをお菓子に求めてしまったんです。
ちなみに、その時のお気に入りはかりんとうまんじゅうと和風スイートポテト。
和菓子というワードに気持ちが緩んでいたような気もします。

心が折れてじわじわリバウンド

一度気が緩み、それが習慣化すると、もう遅い。
あれよあれよという間に50kgを飛び越えてしまいました。

ただ、この時の私、周りの「丸くて可愛い」「健康的になった」という言葉で、完全に安心してしまったんですね。
「丸くて可愛い」ラインを軽く通り過ぎ55kgになってしまいました。

そしてとどめはコロナによる自粛生活。
在宅勤務と家族の誕生日パーティーが度重なり、ついに大台57kgまで到達・・・!
衣替えで去年の服を試着したときにようやく「あれ、私やばいのでは・・・?」と目が覚めたわけです。

「見返すためのダイエット」から「幸せになるためのダイエット」へ

以前までの記事を読んでくださっている方はご存知かもしれませんが、もともと私がダイエットを始めたのは、元カレにふられたことがきっかけでした。

痩せて元彼も断ち切り、以前よりも自信を持つことができたわたしに昨年、新しい出会いがありました。
友人の繋がりの飲み会(いわゆる合コンというやつですね)に参加というより付き添いで行った私。
お酒が飲めないんですけど、友達が「一人じゃ不安だから」というのでついていきました。

で、そこで出会ったのが今の彼なんです。
5つ年上の彼は車できていて、もともとお酒に弱かったのもあって、意気投合。
ドラマチックなことは何一つありませんでしたが、この8ヶ月間、大きな揉め事もなく順調に仲良く過ごしてきました。

多少ぽっちゃりしていても、いつでも「可愛い可愛い」と褒めてくれる彼に安心し、どんどん丸くなってしまいました・・・。
いつしかおなかを摘まれることが増え、彼は幸せそうですが私はやっぱり気にするようになってしまいました。

そして現実味をおびてきた「結婚」。
生活やいろんなことが期待と不安がいっぱいの中で、もう一度自信を取り戻すためにダイエットを再開することに決めました。

以前のような「見返すためのダイエット」ではなく、「本当の幸せを見つけるためのダイエット」を目指して楽しくやっていきたいと思います。
また、ダイエット以外にも、自分磨きのための記事をどんどんあげていきたいと思います!

皆さん、改めてどうぞよろしくお願いいたします!