日常

元彼を見返すためにダイエットとブログを始めた私が別の人と結婚した話。



みなさんこんにちは、とろこです。
コロナウイルスで大変な世の中ですね。
いかがお過ごしでしょうか。



しばらくここのブログを放置していました。
飽き性なんでしばらくしたらまた戻ってくるだろうなと思ってそのままでしたが、案の定でした笑


ここのブログを作ったのは、元々は元彼にフラれたことがきっかけでした。
ダイエットや自分磨きを頑張って、元彼を振り向かせる・・・
そんなシンデレラストーリーをこのブログに記録しよう!と思ったのが最初です。



結果は

  1. ダイエット成功
    元彼にフラれたけど15kgのダイエットに成功!!
  2. 元彼に告白するも再度フラれる
    ダイエットの集大成に元彼に告白してきた
  3. 見事にリバウンド
    リバウンドしました・・・

と、思い描いていたシナリオとはまっったく違う結果となってしまいました。

 



ですが、なんやかんやあってある意味今いちばんの幸せな時を迎えています。

 


そう、、、私結婚しました!!!!

 

お相手は元彼とは別の方です。

フラれた時には、すっきりした気持ちとそれでも諦めたくないって気持ちの両方があって
「今はダメでも10年後に再会して、また・・・」なんて考えてました。

(友達に真顔で「それ本気で言ってる?」と引かれてしまいました笑)

 



もちろん、本当に振り向かせる人もいるだろうし、それが悪いとかは思わないし、むしろ応援したいです!
でも私みたいに、別の選択をして幸せになれる人もいるんだなって知って欲しい。
そう思って今日は書くことにします。

 


フラれた翌年、県内で最も有名な恋愛成就のパワースポットへ。

フラれた翌年の正月、妹と初詣に行きました。


ちょうど妹も彼氏と別れたいのに引きずってモヤモヤ中。
恋愛のパワースポットってないのかな?」と二人で気になって調べてみたところ
なんと頑張れば歩いていける距離に、県内最強と言われる恋愛のパワースポットが!!


早速行ってみることにしました。

 



そこには、ハートの絵馬がたくさん吊されて、日本中の恋に悩める方々の願いがびっしり・・・!
県外からの方もたくさんいらっしゃってる見たいでした。


口コミ見てると「怖いくらいご利益ある」と書かれていて、わたしも妹も半信半疑ながらお参りしました。


そこには「愛の手紙」なるものがあり
(この辺で胡散臭さマックスでした笑)
自分の住所や、出会いたい人を書いて神様にお手紙を出すと、理想の人に出会わせてくれるというものです。


机と紙とペンが用意されていて、その場で手紙を書きます。

 


ちなみに私がその時書いたのは

 

  • 優しい
  • 笑顔が素敵
  • 家族思い
  • (金銭面含め)自立している
  • 大切にしてくれる
  • 私を不安にさせない

 

今思うと、ここは本当にご利益があったんじゃないかと思うほど、書いたとおりの人に出会えてしまいました

 

 

フラれてから半年、出会いはありきたりなものでした

フラれてからもなんやかんや元彼と連絡を取っていた私。
微妙な関係のままでしたが、ある日私の中で彼に対してどうしても許せない出来事があり、しばらく連絡をたっていました。



そんな時に、親友から合コンの誘いが。
私自身はお酒が全くダメなのですが、「私いったことないから付き添いできて欲しい」とのことでした。


あまり気乗りしないなあ、と思った先で、いまの旦那さんと知り合うことになります。



5つ年上の旦那さんは、マイペースでのんびりや。


お酒は嫌いじゃないけど、運転が趣味なのであまり飲まない人でした。


私と同様上司の付き添いできていたようで、車だったので飲めないし、そんなに乗り気では無かったようです。

 



二人揃ってその日はフルーツを食べまくり、のんびりと時間を過ごしました。

 


好きなのかどうかわからない・・・頭を過ぎる元彼


当日連絡先交換はしなかったものの、後日友人づてに連絡先を交換。
めんどくさがりな私にしては珍しく、毎日のラインが負担に感じなかったことが印象に残っています。

ドラマティックなことが起こるわけでもなく、デートはいつも穏やかで、ありのままの自分でいられました


そして、彼の言葉や表情から「彼は私のこと好いてくれているんだな」というのがわかり、自分の気持ちを考えるようになりました。
「気持ちを聞かれたら何て答えよう・・・?」
元彼のことも思い出してしまい、当時すごく悩みました。

 



今考えると、元彼が好きとかではなく、執着していたんだと思います。
「フラれた」という事実が受け止められなかったんだろうなって。
今はそう感じています。


そんなフラフラ中途半端な気持ちであっていた私に、帰りの運転中、旦那さんが「付き合ってみないか」と仕掛けます。


私が好きと言ったZARDの曲が車で流れているのを聞きながら、テンパる私。道を間違える旦那さん。



「好きかどうかわからない」と正直に言いました。
それでも、押し切られいったん付き合ってみるということになり、私のモヤモヤはさらに加速します。


ここら辺の私ほんとサイテーですね・・・。
キスもしばらくできなかったので、旦那さんには「遊ばれてるんじゃないか疑惑があった笑」と言われました。
ごめんね旦那さん。



でも、居心地がすごくいいし、背伸びしてがんばらなくても、ありのままの自分を大切にしてくれる旦那さんに少しずつ惹かれている自分がいるのも事実でした。

 


そんな私の気持ちに大きな変化があったのは、付き合ってしばらくたったデートの帰り際でした。


いつも通り別れようとした時に、旦那さんがポロポロ泣き出したのです
滅多に泣かない人なので、自分でもどうして泣いてしまったのかわからず、恥ずかしいといっていました。


いつも飄々として泣かない人が、私と離れるのが寂しくて泣いてる・・・。

一人でも生きていけそうな人なのに、そんなに私の存在を大きく感じてくれているのか・・・。


雷に打たれたぐらいの衝撃でした。
そこから、旦那さんへの気持ちがどんどん大きくなっていくのを感じました。



頑張らなくても好きでいてくれる安心感

それ以降のお付き合いは本当に順調で、喧嘩も年に1回あるかないか。
付き合って1年でプロポーズしてもらい、今に至ります。

結婚して1月。

生活の違いがストレスに・・・なんてこともよく聞きますが、今のところはなんとかやってます。


元彼とは旦那さんと付き合ってからは連絡を取らなくなりました。
私の結婚へのお祝いメッセージが届きましたが、お返事だけして、連絡を断っています。


旦那さんと付き合った当初、感じていたモヤモヤ感はなんだったんだろう、とたまに思うんですが


元彼と付き合っていた時、好いてもらおうと頑張ったり、いつも不安で気を使ったり、すごくしんどい思いをしてたんです。


でも、当時はそれが「恋」だと思っていたし、「しんどくないものは恋や愛じゃない」って思ってる自分がどこかにいました。


元彼に何かをしてあげることが「愛」だと思っていたんだと思います。

 



だから、しっかりしていて、私が何もしてあげる必要のない旦那さんに「私は必要なのかな?」って考えちゃったんだと思います。


「頑張らなくても好きでいてくれる安心感」が怖かったんだと思います。
「私、好いてもらえるほど何も頑張れてない」って。
でも、「なにかをするから好きになるっていう認識自体間違えていたな」と旦那さんに気づかされました。

 


頑張らなくても、背伸びしなくても、受け止めてもらえる。


違うときは「それは違うよ」って言ってもらえる。


ありのままで、自然体でいられる。ドラマティックとは程遠いけど、安心できる。


こんな愛の形があるんだな、って思いました。

 


そんなこんなで長々と惚気を喋ってきましたが、こんな感じで、今私は穏やかに幸せに暮らしております。

読んでくださった人の中には、まさに今失恋中で、元彼を振り向かせ羅れるように頑張っている人もいると思います。


後悔しないよう思いっきり、頑張ってください!


だけど、もしそれでダメだったとしても、別の形で幸せになれることもあります。
だからそれで全てが決まるとは思わないで欲しいんです。


もしもっと幸せになれる道が見つかったら、神様が教えて導いてくれると思います。



(あ、例のパワースポット神社には、昨年の正月に旦那さんとお礼参り行きました!
その年にプロポーズされたので、やっぱり強力かもしれません・・・)


新婚生活でいろいろやらかし案件もありましたが、それはまたの機会にお話しできればと思います!

ではまた。