ここは『もっと自分を好きになる方法』を見つけるブログ
ダイエットの方法

8時間ダイエットで痩せるための効果的な方法とは?口コミと失敗する原因を徹底調査!

とろこ
とろこ
こんにちは!とろこ(@torokoiloveme)です!

リバウンドしてしまい、しばらく落ち込んでいた私ですが、

リバウンドした今だからこそ、同じ目線で頑張るダイエッターに、私はなる!

と再び立ち上がりました!よろしくお願いします!

 

さて、ダイエットは継続できるかどうかが一番のポイントなんですが、とんでもなく飽き性な私・・・。

どうにか飽きずにダイエットを継続する方法はないものか!

と考えた結果、Twitterでアンケートを取って気になるダイエット方法を試してみよう!という結論にたどり着きました!

というわけで、第一回目は8時間ダイエットをやってみることにしました!

投票してくださった皆さんありがとうございました!

 

8時間ダイエットとは?

『8時間ダイエット』とは、毎日の3食の食事を8時間の間に済ませてしまおう、というダイエット方法です。

 

例えば、

毎朝7時に朝ごはんを食べる人なら8時間後の15時まで

11時に朝食を食べるなら、8時間後の19時まで

という風に時間を決めて食事をとります。

 

ダイエッターの間でも『痩せる』と有名なダイエットですよね。

でも、意外と正しい方法や、得られる効果については詳しくない方も多いのではないでしょうか?

今回は、1週間8時間ダイエット企画に向けて、8時間ダイエットの効果や口コミ、正しいやり方についてまとめてみました

8時間ダイエットは何故痩せるの?

痩せると有名な8時間ダイエットだけど、どうして痩せられるの!?

それは以下の理由があるからです。

摂取カロリーを抑えられるから

8時間の中で、3食いつも通りの食事ってできますか?

8時間の間に3食分の食事を済まそうと思うと、

  1. 1食分の食べる量を減らす
  2. 1日2食にする
  3. 1食分を置き換える

等で調節する必要があります。

 

8時間の中で3食を済ませようと思うと、なかなかお腹は空かず、自然と摂取カロリーは減っていきます。

これが、8時間ダイエットが痩せる!といわれる一つの要因となっています。

 

とろこ
とろこ
え・・・普通に3食分ペロッと食べられちゃうけど・・・?

そんな人は要注意!本物の空腹感がわからなくなっているのかもしれません

『お腹が空いていると思ったけど、のどが渇いていただけだった。』

そんな場合もあるので、本当にお腹が空いているのか考えて食べるようにしてくださいね!


8時間の間に食事を済ませるのはきつい・・・という人は、

少し緩めて10時間ダイエットにしたり、1食分置き換えてみるとことからおすすめします!

1週間の青汁置き換えダイエットも効果めっちゃあったよ!

16時間空腹の時間ができるから

カロリーが抑えられることはもちろん大切ですが、私的にはこの空腹の時間が特に大切だと考えています。

以前、空腹感はダイエットにとっても有効なんだ!というお話をしました。

空腹になってお腹が鳴りだした時が、脂肪を燃やしているタイミングなんですよ、と。

 

詳しくはこちらの記事を読んでくださいね↓

空腹ダイエットで得られる9つの効果!空腹と睡眠がダイエット成功の鍵!

 

8時間で食事を終わらせることによって、おのずと16時間は空腹状態・・・

つまり16時間のプチ断食を行うことになります。

胃を空っぽにすることによって、消化器官を休ませることができます。

そしてなおかつ空腹状態を保つことで、脂肪を燃やしてくれる効果があります。

 

空腹感を乗り越えることは、ダイエットには必要不可欠。

自分に合った空腹感との付き合い方を見つけていきましょう!!

今すぐつらい空腹感を紛らわせる方法はこちら

 

8時間ダイエットの効果的な方法とは?

8時間ダイエットで効果を出すために守らなければいけないルールがあります。

 

ここでは、一般的な8時間ダイエットの方法で共通しているルールを書いていきますね。

  1. 8時間で食事を済ませること
  2. 毎日2種類以上のスーパーフードを摂取すること
  3. 8分間の有酸素運動を行うこと
  4. 夜は20時までに食事を済ませること

ほかにもいろいろな意見がありましたが、大体共通しているのはこの4点でした。

1つずつ詳しく見ていこうと思います。

8時間で食事を済ませること

これは先ほど、なぜ痩せるのか、という項目でもお話しした通り、

  • 摂取カロリーを抑えること
  • 16時間の空腹状態を確保すること

が目的です。

16時間の空腹状態はなかなかきついかもしれませんが、慣れると空腹感が楽しくなってきますよ!

毎日2種類以上のスーパーフードを摂取すること

8時間ダイエットでは、毎日下記のスーパーフードの中から2種類を選んで食べることになります。

  1. 卵、肉(脂身の少ないもの)
    卵・鶏肉・魚・赤みの肉等
  2. 乳製品
    ヨーグルト・低脂肪牛乳・チーズ等
  3. ナッツ類
    くるみ・アーモンド・ピスタチオ・ペカンナッツ等
  4. 豆類
    大豆・エンドウ豆・ひよこ豆・いんげん豆・黒豆等
  5. ベリー系の果物
    イチゴ・ブルーベリー・ラズベリー等
  6. 明るい色の果物
    リンゴ・オレンジ・メロン・スイカ・アボカド等
  7. 緑黄色野菜
    ほうれん草・ブロッコリー・ピーマン等
  8. 精製していない穀物
    玄米・シリアル・オートミール等

このスーパーフードたちは栄養価が高く、美容や健康に大きな効果があります

普段の食生活から積極的に取り入れていきましょう!

 

8分間の有酸素運動を行うこと

8分間の有酸素運動を行うことで、8時間ダイエットの効果を高められるといわれています。

以前私は食事制限のみで体重を落としたことがあるのですが、運動したくない分食べる量を減らしました。

その結果、体は痩せこけてしまい、周囲から心配されるほど不健康な見た目になってしまいました。

とろこ
とろこ
痩せられたけど、髪はつやがなかったし、胸も落ちちゃったんだよね・・・

8時間ダイエットは、普段からたくさん食べている人には大きな効果が期待できます。

ですが、これに味を占めて食事制限のみで痩せることばかりにとらわれないようにしましょう。

8分間の有酸素運動は、1駅分歩けばすぐです!

日ごろから運動をする癖をつけましょう。

 

夜は20時までに食事を済ませること

『遅くとも』20時までには晩御飯を済ませるようにしましょう。

人それぞれで生活リズムに違いはあるかと思いますが、睡眠や肌と同じで22時から2時までの間は胃を休めた方がいいのです。

その時間までになるべく胃を落ち着かせるためにも、20時までには晩御飯を済ませるようにしましょう。

これは8時間ダイエットに限らずいえることです。

 

また、寝る4時間前までに晩御飯は済ませておいた方が効果は出やすくなります

22時に就寝する人は、4時間前の18時までには晩御飯を食べておきましょう。

 

自分の就寝時間から逆算して1日の食事を始める時間を決めるようにするといいですね!

8時間ダイエットで得られる効果がすごい!?

8時間ダイエットをすることで得られる効果は、体重が減って痩せることだけではありません。

それ以外にいろんな効果が期待できるんです!

胃腸の機能を回復させ便秘解消に!

8時間ダイエットのメリットは、16時間のプチ断食で胃腸を休ませることができることです。

普段3食の食事に加えて、小腹がすいたときにお菓子をつまむ・・・

そんな生活をしていると、胃腸は働き尽くしで休むことができません。

 

私たちも、しっかりとした休息をとらずに仕事をし続けると、集中力がなくなり、まともにお仕事できなくなりますよね・・・。

胃腸も同じです。24時間働き続けて、それはもうさながらブラック企業のよう・・・。

とろこ
とろこ
ううっ・・・。ごめんね胃腸さん・・・。

しっかり働くために、休息が必要なんです。

 

8時間ダイエットで16時間の休息時間をとることにより、胃腸の機能を回復させることができます。

その結果、便秘の解消につながるというわけなんです。

 

8時間ダイエットの口コミは?

とろこ
とろこ
 8時間ダイエットがいいのはわかったけど、実際痩せるの?

そう・・・。体にいいとかよりまず知りたいのは、

痩せるのか!痩せないのか!!ってことですよね

8時間ダイエットは本当に効果があるのか、口コミを調べてみました。

8時間ダイエットは痩せる!派の口コミ

『8時間ダイエット』で検索すると・・・でるわでるわ『痩せた!』のオンパレード!

しかも1キロ2キロどころの話じゃありません・・・!

中には10キロやせた!という強者も!夢が広がりますね~!

大幅に痩せた人は、8時間ダイエットと並行して、筋トレやほかのダイエットも同時に行っていた模様・・・!

とろこ
とろこ
ん~!わたしもやりたくなってきた~!

8時間ダイエットは効果なし!派の口コミ

効果なし、という口コミは痩せた口コミに比べれば少なめでした。

『痩せなかった』という人の書き込みを見ると

  • 8時間では我慢できなかった
  • 8時間内だけど夕食食べてすぐ寝た
  • 何食べてもいいって聞いたから2500キロカロリー食べてた

等のルールを守れなかったという意見と、継続ができなかったという意見が多かったような気がします。

ダイエットは自分に合ったものを継続することが最も大切なので、自分の性格や生活に合ったものを見つけていきたいですね。

8時間ダイエットをの効果と成功率をさらにアップさせるための4つのポイント

ここまで8時間ダイエットの効果や口コミについてお話してきました。

最後に、8時間ダイエットの効果と成功率をアップするために、同時に頑張りたいポイントについてまとめてみました!

ぜひこちらも一緒に実践してみてください!

2ℓ以上の水を飲む

食事の量は抑えても、水分は積極的に摂取してください。

水分をたくさんとることで、

  • 便秘改善
  • 老廃物を流す
  • 肌の透明感アップ
  • 脱水症状予防

等の効果があります。

 

8時間ダイエットでは、基本的に飲んでいいのはお水やお茶のみ。
コーヒーも1日3杯までならOKです。

コーヒーのカフェインには脂肪を分解する効果や、リラックス効果があります
砂糖やミルクはなるべく控えめにして飲みましょう。

ジュース類には砂糖が多く含まれていますので、ダイエット中は飲まない方が良いでしょう。

 

食事がとれる8時間以外の時間も水は飲んで大丈夫です。
水分不足は肌荒れや便秘につながってしまいます。
水分は積極的にとっていきましょう。

筋トレを一緒に行う

上で1日8分間の有酸素運動をしましょうとお話ししました。

一緒に筋トレをすることで、さらに大きな効果が得られますよ!

おすすめは体の中で最も大きな筋肉のある太ももの筋トレです。

1番のおすすめ!足パカ1か月チャレンジの結果はこちら!

やはり避けては通れない・・・!スクワットチャレンジもやってみたよ!

 

筋トレは、なかなか体重での数字には効果が出にくいですが、基礎代謝を上げて、痩せやすく太りにくい体を作ってくれます

食事制限のみで痩せようとすると筋肉まで減ってしまい、逆に太りやすく痩せにくい体が出来上がってしまいます。

無理のない範囲で、まずは一日10回を目標にして、筋トレを始めてみましょう!

暴飲暴食をしない

8時間ダイエットの魅力は

8時間の間なら何を食べてもいい

という点。
面倒なカロリー計算も辛い糖質制限も必要ありません!!

ですが、だからといって好きなものを好きなだけ食べるのはやめましょう。
いつもの食事内容と同じぐらいになるように気をつけます

8時間ダイエットに失敗した、という口コミで、「毎日2500kcal摂取していた」というのを見ました。

とろこ
とろこ
2500kcalはちょっと・・・とりすぎ・・・!

いくら16時間胃を休ませても、消費カロリーを摂取カロリーが上回っているとなかなか結果はでません

極端な食事制限は必要ありませんが、暴飲暴食はしないように気をつけましょう。

食事の時間は毎日同じにする

食べる時間に関しては

  • 20時までには食べ終えること
  • 眠る4時間前には食べ終わるべし!

というのを守れば何時から食べてもいいですが、できるだけ同じ時間に食べるようにしましょう。

不規則な食生活になると、無駄なものをだらだらと食べてしまいがち。

不必要な食事を避けるためにも、自分の生活リズムに合った規則正しい食生活を送るようにしましょう!

まとめ

今回は8時間ダイエットの基本的なやり方や効果についてのお話をしました。

どのダイエットにも言えることですが、やはりルールを守らなかったり、継続できなかったりすると、効果はなかなか現れません。

継続できる、自分に合ったダイエット方法を見つけるためにも、いろんなダイエットを試していくようにしましょう!

とろこ
とろこ
最後まで読んでくれてありがとう!